看護師の転職における面接について

看護師の転職における面接について

看護師が転職をする際には、
面接を受けなければいけないのですが、
転職先を探すことと同じく、これも大きな関門といえます。

 

何歳になっても面接を受けるというと
緊張をしてしまうものですが、
まずは、どうしてそこの病院、クリニックを
選んだのかということを、
しっかりと整理をして、相手に伝えるように
しなければなりません。

 

服装や髪形などに関しては、これまで看護師として
働いていた人は、それほど気にする必要は
ないと思いのですが、一度家庭に入って、
もう一度、看護師として復帰するというような人は、
髪型などは、過度に派手であったりしないように、
もう一度チェックしたいですね。

 

とはいっても学生ではないので、
身なりや服装などは、大丈夫であるとは
思うのですが、しかし、一応の確認は
しておきたいですね。

 

そして、何よりもしっかりと自分の思っていることを
伝えるということが大事になるのですが、
普段から話をすることが苦手という人は、
応募した動機など、事前にノートに書いておいて、
それを何度も声に出して音読するということをしておくと、
いざという時に役に立ちます。

 

まずは、こうした訓練をすることで、
知らずと話すのが苦手なことを克服できるのですが、
これも転職活動の一環だと思って、少し意識しておきたいですね。

 

もう少し具体的な面接対策やアドバイスが欲しいという場合は
看護師専門の転職サイトのサービスを利用するとよいですよ。
費用も一切かかりませんし。